*

Mark levinson No.390SL 音に満ち溢れるレビンソンサウンド♪

公開日: : SACD & CDプレーヤー

390SL_a1マークレビンソンのNo.390SLを紹介♪
390SLは16/44(16bit44.1kHz)の信号を24/352(24bit352.8kHz)にアプコンされるCDプレーヤーです♪
日本国内だけでなく世界でも音質に定評があるモデルです。
DAC入力もアプコンして使えます。(16/44.1kHz-48kHzは24/352.8kHz-384kHz)
ハイレゾデータ中心に音楽を楽しんでいる方が多くなっていますがCDはレコードと同じでデータ再生よりも奥深く、CDにしか絶対得られない音や持ち味があります。その390SLはアプコンを生かしてCDに記録される音楽情報を惜しみなく引き出してくれます♪
私の友人の作曲家もハイレゾよりもCDを好まれる方が多かったりしますw私もCD派だったりします!
390SLは低域から中域に厚みがありますから音の悪いアニソンでも耳障りが少なく音楽が楽しめます^^
中域がやや厚く、小音量時でも混濁や音痩せする事なく輪郭を明確に再生し、レンジの方はそれ程広くありませんが凝縮された密度感は390SLならではです♪
アニソンで音が薄っぺらく高域がキンキンし、籠った最悪な音質(いわゆるコモキン)でも多少は緩和出来ます。
緩和といっても限界はありますがwドンシャリの音でも多少ならバランスは取れますw
レールガンのOPでonly my railgunあたりになるとシャリつきすぎて音そのものが痛いので厳しいですw・・・(。-`ω-)
390SLをお持ちの方はハルヒのGod knowsとか聴いて貰いたいですね♪

これならかなりいい感じで音楽が楽しめます!
390SLをPS AUDIOのクリーン電源などで電源を供給するとレンジが拡大されますし、より深みのある音で複雑な楽器の重なり合いでもハーモニーに溶け合い、追い込めば追い込む程、レビンソンの魅力が見出せてくるモデルです♪
390SL_a2

☆ SPEC ☆
■型番:390SL
■価格:1,350,000円(税別)
■DAコンバーター:24bitデュアル・ディファレンシャルDAコンバーター
■デジタルフィルター:8倍オーバーサンプリング24bitデジタルフィルター
■外形寸法:400W×98H×364Dmm
■質量:10.1kg
■代理店:ハーマンインターナショナル http://www.harman-japan.co.jp

関連記事

Accuphase 音の描写力を高めた上位SACDプレーヤー DP-600♪

アキュフェーズのMDSDとMDS++方式により音の描写力を高めた上位SACDプレーヤー DP-600

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その6 SOUNDWARRIOR SW Desktop-Audio

SWD-CT10→SWD-DA10→SWD-TA10→T5p 見た目の統一感やコンパクトさ

記事を読む

Weiss Jason 優れた定位!!解像度抜群のCDトランスポート♪

WeissのJasonはピックアップにPhilipsのCD-Pro2M(VAU1254/31)を採用

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その7 LUXMAN D-08u & P700u

D-08u→P700u→T5p 音質面で言えば会場で一番良いと思える音を聴かせてくれました

記事を読む

Wadia781i 高密度な再生音、洗練されたSACDプレーヤー♪

WADIA 781iは日本国内では取扱わなかったモデルで価格が581iの約2倍近くで581iをよ

記事を読む

REVOX E426 滑らかなニュートラルサウンド♪

スタジオでも定評のあるREVOXがコンシューマー用に発売していたCDプレーヤー E426♪ デザイ

記事を読む

Comment

  1. トーノ より:

    こんにちは。

    fripSideって、naoがいた頃から極端にハイ上がりで高音がシャリつくんですよね。
    satの耳か機材がおかしいんでしょうかw

  2. otomani otomani より:

    トーノさん、こんにちは♪
    トーノさんがお怒りになる気持ちは良く分かりますw
    fri○Si○eは強烈に酷いですよねw
    機材の音が悪いといっても限界がありますが・・・どうやってあそこまで音を悪く出来るのか不思議に思いますwww
    ラブ○イブで○田氏の作られている音も正直、耳が痛いですしw
    け○おんの○澤氏も作曲センスは抜群で良い曲を書ける方ですがやはり音質が残念と言わざる得ないですしw
    まぁそれでもfri○Si○eよりはマシなレベルにはなりますが・・・・
    何れにしても劣悪音質には変わりませんがw
    オーディオで音質に気を使っている人ほど、酷い音に堪えていると思いますw
    中にはマスタリングのせいにされる方もいますが・・・それ以前の問題だよって心の中でシャウトしていますw
    ミックスも含めてw

  3. トーノ より:

    (あ、アイコンが・・・。)

    ○rip○ideに関してはやはり皆さん思ってますよね。
    特に初期音源の録音の酷さは圧巻で、
    iPod付属イヤホンですら明確に酷いとわかるレベルですからねw
    初期はほぼ同人なので言い訳もきくのですが、
    未だにハイ上がりが治らないのは多分それ以前の問題なのでしょうね。
    sat曲は(曲構成の単調さは脇に置いて)音楽性自体は好きなので非常に残念です。

    ○rip○ideを含め、アニソンには聞くに堪えない酷い録音が散見されますね。
    この度Phile-Webを始めてみたので、時間を見付けて「劣悪録音ランキング」でもやってみたいですw

  4. otomani otomani より:

    トーノさん、おはようございます♪
    f○ipSid○の音は余程の耳音痴か難聴でなければあの音が良いとは感じられないと思いますw
    「高音がキツイってレベルじゃねーぞ!!」と思って耳に苦痛を感じて苦しんでいる人が大半だと思いますw
    音が超ハイ上がりだけではなくて汚いといっても過言ではないですし・・・
    曲は好きなんだけど音がきついって理由で苦しんでいると思います。
    耳が痛くなるような不快な音はプロの仕事ではやっていけませんよね!
    不快な音が許されるのは同人までな気がしますw
    オーディオマニアならどんな環境で作っているんだよっ!と思っている人が殆かと思います。
    大体、音が悪いものは波形にも表れていますしw

    Philewebの方を始められたんですか!!
    劣悪録音ランキングですか!?
    それは貴重なランキングですねw
    覗かせて頂きますね♪

  5. hayate より:

    はじめまして、hayateと申します。
    恐ろしいほどのアニソンハイエンダーのサイトを発見し、驚きました。
    多種多様な機材をお使いになられたようで足元に及ばないくらい経験豊かなお方だとお見受けしました。

    マークレビンソンのNo.390SLですが、まずデザインが良いですよね。黒を基調として、赤のディスプレイ、グレーのボタン。(背面のデザインも美しい・・・)
    残念ながら音は聞いたことはないのですが、一度聞いてみたい機器のひとつではあります。

    これからの更新楽しみにしております。
    hayate

  6. otomani otomani より:

    hayate様

    はじめまして、こんにちは♪
    サイトを見つけて頂きましてありがとうございますw
    hayateさんのサイトは前から知っておりましたが去年から更新がなくて心配してました。
    最近、ブログを再開されたんですね^^
    Criterionを手放されてCorusを入手された事にちょっと驚きました。
    その決断力には頭が下がります。
    CriterionとCorusの違いも大変参考になりました♪どちらとも検討していたモデルだったりしますw
    ケーブルも機材のポテンシャルを引きだすスパイスとなりますが機材との相性が良くないと逆に悪くなってしまう事もありますよねw
    390SLはhayateさんが所有されているTADと比べると解像度不足は否めませんが深みのある音でジャンル問わず音楽が楽しめるのは魅力がありますね♪
    こちらもhayateさんの今後の更新に楽しみにしています♪
    今後とも宜しくお願い致します。

  7. ななしさん より:

    2014年8月から更新されていない件について~

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  • 名前:白井 音夢
    年齢:15歳
    職業:高校生



    元々オーディオに興味はなかったが、祖父の死と素菜との出会いによって徐々にその世界にはまっていく。温厚な性格、幼少よりピアノを習っている。良く聴く音楽ジャンルはピアノ曲、JPOP、どちらかと言えば静か目な曲が好き。真空管などのアナログサウンドが好み。ピアノの語り弾きが出来る。 https://twitter.com/shirainemu
  • 名前:音羽 素菜
    年齢:16歳
    職業:高校生



    オーディオショップの娘。幼少の頃からお店の手伝いをしていたのでオーディオの知識はかなりのもの。聴く音楽ジャンルは幅広く、クラシックからアニソンまで音の良いソースは何でも聴く。若い人の少ない趣味なので同年代の音夢との出会いを非常に喜んでいる。現代的なハイファイサウンドを好む。最近はPCオーディオに傾倒。
白色破壊光線的な美音!おもてなしエリプサウンド🎵

去年になりますけれどもkomugiさんのエリプサを拝聴してきました♪

まどマギ
スーパーハイエンド!驚異のアプリックスサウンド♪

多忙につき、更新が出来ず申し訳ありません(´・ω・`) まずは皆さん

AVALON
【オーディオオフ】すっきり邸 極上のリラクゼーションサウンド♫

大分前になりますがすっきりさんの自宅のオーディオシステムが事務所に移動

Glass Master SD-2 KR 瑞々しく澄み渡る魔力を秘めたパワーアンプ♪

Scantechが扱っている真空管パワーアンプのGlass Maste

Sonus faber Guarneri Homage 倍音再生に優れた珠玉サウンド♪

Guarneri Homageは1993年 ~ 2005年までSonu

Wadia781i 高密度な再生音、洗練されたSACDプレーヤー♪

WADIA 781iは日本国内では取扱わなかったモデルで価格が58

Weiss Jason 優れた定位!!解像度抜群のCDトランスポート♪

WeissのJasonはピックアップにPhilipsのCD-Pro2M

  •   Cable Fan
       世界中のハイエンドケーブルを徹底的にレビューされています♪
      オーディオ目玉親父
       ハイエンドオーディオを中心としたサイトでボリュームがあります♪
       ケーブルのレビューも見逃せません。
PAGE TOP ↑