*

Accuphase 音の描写力を高めた上位SACDプレーヤー DP-600♪

公開日: : SACD & CDプレーヤー

Accuphase_DP-600_1アキュフェーズのMDSDとMDS++方式により音の描写力を高めた上位SACDプレーヤー DP-600♪
音像が明確で温度感のやや低いクールなサウンドを生々しく再生します♪
高域の伸びが良いので高域のキツいアニソンはあまり適していませんw
録音の良いアニソンは不満のない音質でキッチリと応えてくれるモデルです☆
ダイナミックレンジが高く、リュートやチェンバロの音色を生々しく聴かせてくれるのはアキュフェーズならではですね♪
空間における広がりが自然で立ち上がりが良くスピード感に長け、鮮度感に満ち溢れた美しい音で音楽を再生し、ソースを余す所なく引き出してくれます♪
情報量が多いので悪い部分も引き出してしまいますが・・・・・w
価格は80万円程の現行モデルで音質に対してのコスパは高いと思います!(*’▽’)
このSACDプレーヤーはPS AUDIOのクリーン電源とも相性が抜群に良かったりしますね^^
PS AUDIOのクリーン電源はアキュフェーズと違いあまり繊細な音はしませんが瑞々しさや色艶はあります。
生真面目な音を好まれる方だとアキュフェーズのクリーン電源の方が好ましいかも知れません♪
アキュフェーズのクリーン電源はウォーム感が高くなく低い方ですが音質は素晴らしいです。
DP-600のポテンシャルを最大限に引き出せればD.C.III ~ダ・カーポ~ のボーカルアルバムがまぁまぁ心地良い音で聴けるようになると思いますw

上品な音なのでマークレビンソンのようなガッツのある音の再生は得意ではありません。
けいおんやラブライブぐらい音の良くないソースだとレビンソンのNo.390SLと組み合わせる方が音が良く感じられると思いますw
DP-600はクラシック、女性ボーカルで真価が問われるプレーヤーですねw

フロント部
Accuphase_DP-600_2リア部
Accuphase_DP-600_3メーカー:Accuphase
URL:http://www.accuphase.co.jp/
詳細:https://www.accuphase.co.jp/model/dp-600.html
☆ SPEC ☆
■型番:DP-600
SACDトランスポート部
■適合ディスク:2チャンネルSuperAudio CD、CD
■読み取り方式:非接触光学式
■レーザー・ダイオード発光波長:SACD用650nm、CD用780nm
■トランスポート出力:HS-Link RJ-45、COAXIAL、OPTICAL
■ディジタル出力
・フォーマット:EIAJ CP-1201準拠、COAXIAL 0.5Vp-p:75Ω、OPTICAL:光出力 -21 ~ -15dBm
■価格:800,000円(税別)
ディジタルプロセッサー部
■ディジタル入力
・量子化数:16~24bit直線
・サンプリング周波数:32kHz、44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz
・HS-Link 176.4kHz、192kHz(各24bit 2chPCM)、2.8224MHz(1bit 2chDSD)
■D/Aコンバーター:MDS++方式、MDSD方式
■周波数特性:0.7 ~ 50,000Hz ±0.3dB
■全高調波ひずみ率:0.0008%以下(20 ~ 20,000Hz間)
■SN比:114dB以上
■ダイナミックレンジ:110dB(24bit入力時 LPF:OFF)
■チャンネルセパレーション:108dB以上
■出力電圧・出力インピーダンス
・BALANCED:2.5V 50Ω 平衡 XLRタイプ
・UNBALANCED:2.5V 50Ω RCAフォノジャック
■出力レベルコントロール:0 ~ -80dB間 (ディジタル方式)
■電源:AC100V 50/60Hz
■消費電力:30W
■最大外形寸法:幅465mm x 高150mm x 奥行393mm
■重量:18.5kg

特長
■高品位《SA-CD/CDドライブ》搭載
■独創的なディジタル信号処理、MDSD再生方式
■6回路並列駆動の『MDS++変換方式D/Aコンバーター』採用
■アンバランス/バランス完全独立構成の『Direct Balanced Filter回路』搭載
■ディジタル・インターフェース:HS-Link装備
■トランスポート出力端子とディジタル入力端子を装備、その間にDG-48を接続して音場補正が可能
■アナログ出力は、アンバランス/バランス各1系統装備
■-80dBまで可能なディジタル方式のレベル・コントロール
■独立したトランスポート部とプロセッサー部。HS-Link、同軸、オプティカルのディジタル入・出力端子を装備
■電源 ON時、自動的に演奏を開始するパワーオン・プレイ機能
■アナログ出力は、アンバランス/バランスの各1系統装備
■サイドパネル面は、優美なパーシモンによる本木目仕上げ
■振動減衰特性の優れた、ハイカーボン鋳鉄製の高音質インシュレーターを採用

関連記事

春のヘッドホン祭 2014 その7 LUXMAN D-08u & P700u

D-08u→P700u→T5p 音質面で言えば会場で一番良いと思える音を聴かせてくれました

記事を読む

Mark levinson No.390SL 音に満ち溢れるレビンソンサウンド♪

マークレビンソンのNo.390SLを紹介♪ 390SLは16/44(16bit44.1kHz)の信

記事を読む

REVOX E426 滑らかなニュートラルサウンド♪

スタジオでも定評のあるREVOXがコンシューマー用に発売していたCDプレーヤー E426♪ デザイ

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その6 SOUNDWARRIOR SW Desktop-Audio

SWD-CT10→SWD-DA10→SWD-TA10→T5p 見た目の統一感やコンパクトさ

記事を読む

Wadia781i 高密度な再生音、洗練されたSACDプレーヤー♪

WADIA 781iは日本国内では取扱わなかったモデルで価格が581iの約2倍近くで581iをよ

記事を読む

Weiss Jason 優れた定位!!解像度抜群のCDトランスポート♪

WeissのJasonはピックアップにPhilipsのCD-Pro2M(VAU1254/31)を採用

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  • 名前:白井 音夢
    年齢:15歳
    職業:高校生



    元々オーディオに興味はなかったが、祖父の死と素菜との出会いによって徐々にその世界にはまっていく。温厚な性格、幼少よりピアノを習っている。良く聴く音楽ジャンルはピアノ曲、JPOP、どちらかと言えば静か目な曲が好き。真空管などのアナログサウンドが好み。ピアノの語り弾きが出来る。 https://twitter.com/shirainemu
  • 名前:音羽 素菜
    年齢:16歳
    職業:高校生



    オーディオショップの娘。幼少の頃からお店の手伝いをしていたのでオーディオの知識はかなりのもの。聴く音楽ジャンルは幅広く、クラシックからアニソンまで音の良いソースは何でも聴く。若い人の少ない趣味なので同年代の音夢との出会いを非常に喜んでいる。現代的なハイファイサウンドを好む。最近はPCオーディオに傾倒。
白色破壊光線的な美音!おもてなしエリプサウンド🎵

去年になりますけれどもkomugiさんのエリプサを拝聴してきました♪

まどマギ
スーパーハイエンド!驚異のアプリックスサウンド♪

多忙につき、更新が出来ず申し訳ありません(´・ω・`) まずは皆さん

AVALON
【オーディオオフ】すっきり邸 極上のリラクゼーションサウンド♫

大分前になりますがすっきりさんの自宅のオーディオシステムが事務所に移動

Glass Master SD-2 KR 瑞々しく澄み渡る魔力を秘めたパワーアンプ♪

Scantechが扱っている真空管パワーアンプのGlass Maste

Sonus faber Guarneri Homage 倍音再生に優れた珠玉サウンド♪

Guarneri Homageは1993年 ~ 2005年までSonu

Wadia781i 高密度な再生音、洗練されたSACDプレーヤー♪

WADIA 781iは日本国内では取扱わなかったモデルで価格が58

Weiss Jason 優れた定位!!解像度抜群のCDトランスポート♪

WeissのJasonはピックアップにPhilipsのCD-Pro2M

  •   Cable Fan
       世界中のハイエンドケーブルを徹底的にレビューされています♪
      オーディオ目玉親父
       ハイエンドオーディオを中心としたサイトでボリュームがあります♪
       ケーブルのレビューも見逃せません。
PAGE TOP ↑