*

FM Acoustics FM268 至高のハイエンドプリアンプ

公開日: : 最終更新日:2014/09/17 プリアンプ

FM ACOUSTICSFM Acousticsの最高峰モデルの現行ハイエンドプリアンプです。
付属にはウッドのリモコンが付きますw
まず価格が軽く10,000,000円オーバーしますwまさに至高ですね♪
至高の音を求めて資金に余裕がある人にはお薦めです!
とは言いたいですが今は20,000,000円ぐらいすると思うので相当余裕がないと突撃出来ないレベルだと思いますが。。。。。www
このプリはFM233のリニアライザーを搭載している為、好みの音に調整して聴く事が出来ます♪
リニアライザーは音質劣化が皆無に等しく、音色が生き生きする為、超ドンシャリや超ハイ上がりの曲でも調整次第で聴けてしまいます。
チートに等しいですがw本当のピュアで追い込むにはリニアライザーを使わない方が好ましいです♪
以前、FM255の記事でもモジュールの事に書きましたがこのFM268を所有している時にかかった維持費が2,500,000円オーバーしてました(ノД`)・゜・。
それでも一部のモジュール交換でまだまだ全部のモジュールの交換に至りませんwwwww
これからが本当の地獄で数倍かかりますw
FM Acoustics FM268モジュールが壊れはじめるとプツプツとノイズが出て来ますが更に悪化するとユニットが壊れる程の盛大なノイズが出ますwwww
その時点で死亡確認ですねw 王大人の出番ですwwwwww
FM Acoustics 王大人とにかくモジュールの数が多くて、リニアライザーにもモジュールが使われているので維持費が半端なくかかりますw
グレードが上がるにつれてモジュールの数が多く維持費がかかる仕様になっています♪
ちなみに下位モデルの266は255より維持費がかかりますね(`・ω・)
FM Acousticsと付き合っていく方は車以上の維持費は覚悟しないと使えません(ノД`)・゜・。
そもそもFMのモジュール壊れすぎですw
まぁこまけぇ(ry
フェラーリの部品交換と思えば納得いくかも知れません???
ちなみにフェラーリ360のカムシャフト、サブコンの交換を含めてオーバーホールをした事がありますが400万以上かかった時は高けぇwwwと思いましたがFMもそんな感覚です!
このプリを通して再生された音楽はスクリーンがなくても映像が見えてしまう位の衝撃を受けます!
FM Acousticsの音は濃く一言で語れないものがありますがw
音色の美しさは絶品で濃密なメリハリのある表現力は聴き手を音の虜にしてしまいます。
真空管のように隅々まで澄んだ空気感を出せるのはFM Acousticsならではでしょう!
透明感や躍動感も驚異的でアコースティックの響きが深く極めて生々しい音楽を聴かせてくれます♪
内部写真を見て頂くと分かりますがぎっしりとモジュールが詰まっています♪
リニアライザーの基盤下にもモジュールが隠れてありますw
FM ACOUSTICS フロント
FM ACOUSTICSリア
FM268世界トップの音質を誇る至高のプリアンプの紹介でした♪
正規代理店 Axiss
http://www.axiss.co.jp/brand/fm-acoustics/pre-amplifier/fm268/
FM Acoustics
http://www.fmacoustics.com/

●型番:FM268
●価格:時価(2000万円前後)
●ゲイン/最大入力レベル/入力インピーダンス:20dB/7.75V/100kΩ
●最大出力レベル/出力インピーダンス:18.5V/20Ω以下
●入力(Line, Stereo):バランス(XLR)x6
●テープ入出力(Stereo):バランス(XLR)x1
●出力(Stereo):バランス(XLR)x1
●電源:100V AC, 50/60Hz

関連記事

korg_tp-2

KORG TP-2 ECC83を採用した真空管マイクプリ♪

あまり量産されなかったKORGのTP-2を紹介♪ TP-2はマイクプリとして音質にも定評が

記事を読む

FM-ACOUSTICS-FM255

FM ACOUSTICS FM255 エレガントな濃い響き♪

世界を代表するハイエンドメーカー♪ FM AcousticsのFM255は中間モデルでフルバランス

記事を読む

Comment

  1. ロメオ より:

    ご無沙汰しています。ケーブルファンのロメオです。

    いやぁ、今回も凄まじいですね〜
    維持費だけで、私の愛用するOPUS MM XLRが買えてしまいます(苦笑)
    しかし、こう考えるとケーブル趣味は気楽なものです。電線は、縄跳びでもしない限りぶっ壊れませんからね。

    例外といえば、NORDOST ODINのXLRプラグが物凄く傷みやすい点くらいでしょうか。
    あれも、プラグ交換だけで数十万ですから、まさにケーブル版FMと言えるかもしれません。

    なんにせよ、維持コストも含めて楽しんでおられる方の記事は、読んでいて気持ちのよいものです。
    今後とも、面白い記事を楽しみにしています。

  2. otomani otomani より:

    ロメオさん、おはようございます♪
    ご無沙汰してますw
    FMを数台持って入ると維持費がもっと高くなる事は間違いないですw
    268以外で255、266、711のモジュール交換もしたことがあります!
    総額だと350は越えてるかも知れませんw
    中にはFMをマルチで組んで268も2台使っていらっしゃる方もいますねw
    ODINのプラグ交換って高いですね!そんなにするんですか(´・ω・`)
    ただケーブルは断線しない限り気にしないで使えるのがいいですよね^^
    こちらこそロメオさんのケーブル記事は楽しく見させて頂いてます♪
    今後とも宜しくお願い致します♪

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  • 名前:白井 音夢
    年齢:15歳
    職業:高校生



    元々オーディオに興味はなかったが、祖父の死と素菜との出会いによって徐々にその世界にはまっていく。温厚な性格、幼少よりピアノを習っている。良く聴く音楽ジャンルはピアノ曲、JPOP、どちらかと言えば静か目な曲が好き。真空管などのアナログサウンドが好み。ピアノの語り弾きが出来る。
  • 名前:音羽 素菜
    年齢:16歳
    職業:高校生



    オーディオショップの娘。幼少の頃からお店の手伝いをしていたのでオーディオの知識はかなりのもの。聴く音楽ジャンルは幅広く、クラシックからアニソンまで音の良いソースは何でも聴く。若い人の少ない趣味なので同年代の音夢との出会いを非常に喜んでいる。現代的なハイファイサウンドを好む。最近はPCオーディオに傾倒。
まどマギ
スーパーハイエンド!驚異のアプリックスサウンド♪

多忙につき、更新が出来ず申し訳ありません(´・ω・`) まずは皆さん

AVALON
【オーディオオフ】すっきり邸 極上のリラクゼーションサウンド♫

大分前になりますがすっきりさんの自宅のオーディオシステムが事務所に移動

Glass Master SD-2 KR
Glass Master SD-2 KR 瑞々しく澄み渡る魔力を秘めたパワーアンプ♪

Scantechが扱っている真空管パワーアンプのGlass Maste

ガルネリオマージュ
Sonus faber Guarneri Homage 倍音再生に優れた珠玉サウンド♪

Guarneri Homageは1993年 ~ 2005年までSonu

wadia781i
Wadia781i 高密度な再生音、洗練されたSACDプレーヤー♪

WADIA 781iは日本国内では取扱わなかったモデルで価格が58

Weiss Jason
Weiss Jason 優れた定位!!解像度抜群のCDトランスポート♪

WeissのJasonはピックアップにPhilipsのCD-Pro2M

Greko_01
ガンダム Gのレコンギスタ

富野由悠季が『∀ガンダム』以来15年ぶり、短編CG作品を含める

  •   Cable Fan
       世界中のハイエンドケーブルを徹底的にレビューされています♪
      オーディオ目玉親父
       ハイエンドオーディオを中心としたサイトでボリュームがあります♪
       ケーブルのレビューも見逃せません。
PAGE TOP ↑