*

B&W 802D ダイヤモンドドームツィーター

公開日: : 最終更新日:2014/06/06 スピーカー

B&W802D初めて購入したハイエンドスピーカーなので色々と思い出深い製品ですね。
導入当初はとにかく低域が暴れまくってえらい苦労をさせられましたw
オーディオボードやスパイクが相当な効果をもたらすという事を教えてくれたのはコイツのおかげです。
とにかく情報量が多く、上流の変化を余さず出してくれていましたね。
ケーブルでの音の変化もコイツのおかげで敏感に聴き取れ、ケーブルで音なんか変化するかよ!という懐疑的な自分の目を覚ましてくれましたw
自分にとっては音楽を楽しむというより、オーディオの深さを教えてくれた製品という感じですね。
寒色系で広大な音場を形成する現代型ハイエンドSPを象徴するかのような音かなと思います。
モニター系と言われるだけあって上流である程度はコントロールはできますが、やはりその製品固有の音と言うものはあると思います。
結局、音色の傾向が好みでなかったのと大き過ぎて設置に苦労するという事で手放してしまったのですが、余裕があれば805辺りを導入したいなとも思っています。
使っているうちにこのちょんまげスタイルにも愛着が生まれてくるんですよねw

☆SPEC☆
■型式:3ウェイ4スピーカー、バスレフ型
■型番:802D
■価格:1,600,000円(税別)
■使用ユニット
・2×200mm ロハセルコーン・ウーファー
・1×150mm ウォーブン・ケブラーコーン・FSTミッドレンジ
・25mm チューブローディング・ダイアモンドドーム・トゥイーター
■再生周波数帯域(-6dB):27Hz~33kHz
■周波数レスポンス(±3dB):34Hz~28kHz
■出力音圧レベル(2.83V/1m):90dB
■高調波歪:<1% 40Hz~100kHz、<0.5% 70Hz~100kHz
■公称インピーダンス:8Ω(最低3.5Ω)
■クロスオーバー周波数:350Hz、4kHz
■推奨パワーアンプ出力:50W~500W
■外形寸法:H1135×W368×D563mm
■質量:80kg

関連記事

KRELL LAT-1 アルミ合金トールボーイ♪壮大なスケール

KRELLのLAT-1を使った事がありましたので今日はLAT-1を紹介したいと思いますw LA

記事を読む

B&W Signature 805 柔らかさとナチュラル感を両立したスピーカー♪

Signature805はソースを忠実に展開するスピーカーで作曲やレコーディング作業にも適しています

記事を読む

KRELL LAT-2 アルミ合金スピーカー♪

KRELLのスピーカー LAT-2を紹介♪過去に所有していました(笑) LAT-1のトールボー

記事を読む

Sonus faber Guarneri Homage 倍音再生に優れた珠玉サウンド♪

Guarneri Homageは1993年 ~ 2005年までSonus faber社が製造したイタ

記事を読む

DIATONE DS-10000 Klavier 鮮明なピアノの音色♪

1985年に受注生産300セット限定で作られたスピーカーで瞬く間に完売したモデルです♪ 現在の

記事を読む

AVALON DIAMOND 半端ない広がりと臨場感♪

今日は以前、所有していたハイエンドオーディオのスピーカー AVALONのDIAMONDを紹介♪ こ

記事を読む

KEF Reference Model 203/2 The 点音源♪

ネット界隈でKEFのスピーカーがアニオタ御用達のように言われていた時期がありました。 iQ

記事を読む

German Physiks HRS120 Carbon 360°完全無指向♪

以前ですが、ドイツのハイエンドスピーカーでGERMAN Physiks(ジャーマンフィジクス)の

記事を読む

ソナス・ファベール クレモナ 温もりを感じさせる音色♪

イタリアのソナス・ファベール社のクレモナ(初代)です。 ソナスは非常に人気の高いメーカーで

記事を読む

Comment

  1. ロメオ より:

    はじめまして、ロメオと申します。貴サイトにははじめて来ましたが、美しくまとめられていてとても良いサイトですね。

    実は、拙者もケーブル好きであり、同時にB&Wの愛好家でもあります。私は800Dのオーナーですが、B&WのSPがオーディオの深さやケーブルの違いを教えてくれるというご指摘には、強く賛同できます。確かにベースは寒色系ですが、ケーブルを煮詰めることで暖色系の音が出てきたりもしますし、なかなかに奥が深いヤツだと思っていますよ。

    今後ともちょくちょく読みにくると思います。良い記事を、楽しみにしています。

  2. otomani otomani より:

    はじめまして、ロメオさん。
    コメントありがとうございます。

    800Dをお持ちとは凄いですね。
    自分には802Dですら取り扱いが厳しかったのでそのクラスのSPとなると中々想像できません。
    800シリーズは変化に敏感に答えてくれる良いSPだと思います。
    その辺りを上手く使いこなしてコントロール出来るようになればオールマイティーに近い鳴らし方ができるのかもしれませんね。
    自分はそうなる前に手放してしまったので性能を引き出せず終いだったのかなと今でも思い返します。
    鳴らす側の腕も問われる、ある意味怖いSPなのかもしれませんね。

    サイトも運営されているんですね。
    ハイエンド系のケーブルレビュー数が凄いですね!これは貴重な情報です。
    こちらも負けずに記事を充実させていこうと思っていますので楽しみにしていてください。

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  • 名前:白井 音夢
    年齢:15歳
    職業:高校生



    元々オーディオに興味はなかったが、祖父の死と素菜との出会いによって徐々にその世界にはまっていく。温厚な性格、幼少よりピアノを習っている。良く聴く音楽ジャンルはピアノ曲、JPOP、どちらかと言えば静か目な曲が好き。真空管などのアナログサウンドが好み。ピアノの語り弾きが出来る。 https://twitter.com/shirainemu
  • 名前:音羽 素菜
    年齢:16歳
    職業:高校生



    オーディオショップの娘。幼少の頃からお店の手伝いをしていたのでオーディオの知識はかなりのもの。聴く音楽ジャンルは幅広く、クラシックからアニソンまで音の良いソースは何でも聴く。若い人の少ない趣味なので同年代の音夢との出会いを非常に喜んでいる。現代的なハイファイサウンドを好む。最近はPCオーディオに傾倒。
白色破壊光線的な美音!おもてなしエリプサウンド🎵

去年になりますけれどもkomugiさんのエリプサを拝聴してきました♪

まどマギ
スーパーハイエンド!驚異のアプリックスサウンド♪

多忙につき、更新が出来ず申し訳ありません(´・ω・`) まずは皆さん

AVALON
【オーディオオフ】すっきり邸 極上のリラクゼーションサウンド♫

大分前になりますがすっきりさんの自宅のオーディオシステムが事務所に移動

Glass Master SD-2 KR 瑞々しく澄み渡る魔力を秘めたパワーアンプ♪

Scantechが扱っている真空管パワーアンプのGlass Maste

Sonus faber Guarneri Homage 倍音再生に優れた珠玉サウンド♪

Guarneri Homageは1993年 ~ 2005年までSonu

Wadia781i 高密度な再生音、洗練されたSACDプレーヤー♪

WADIA 781iは日本国内では取扱わなかったモデルで価格が58

Weiss Jason 優れた定位!!解像度抜群のCDトランスポート♪

WeissのJasonはピックアップにPhilipsのCD-Pro2M

  •   Cable Fan
       世界中のハイエンドケーブルを徹底的にレビューされています♪
      オーディオ目玉親父
       ハイエンドオーディオを中心としたサイトでボリュームがあります♪
       ケーブルのレビューも見逃せません。
PAGE TOP ↑