*

春のヘッドホン祭 2014 その5 North Star Design Excelsio & Pro-Ject Audio Head Box DS

公開日: : 最終更新日:2014/06/06 DAC, USB DAC, ヘッドホンアンプ

Excelsio
CDプレーヤー(ケンブリッジオーディオ?)→ExceIsio→Head Box DS→T5p

同じES9018を使用している為か音の傾向はNewOptoとよく似ています。
ただ、こちらの組み合わせの方が余韻や響きなどを綺麗に聞かせる感じで音楽性に富んだ音に思えます。
ExceIsioがかなり支配的だと担当の方は言っていましたが、アンプの方もそういった傾向なのかもしれません。
比べるとNewOptoの方はモニター調といった感じでしょうか。
個人的な好み、金額的なバランス、総合的に今回のヘッドホンによる試聴で一番気に入った音はこちらの組み合わせになりますね。

続きその6 SOUNDWARRIOR SW Desktop-Audio

☆SPEC☆
Excelsio
■入力系統
S/P DIF RCA Co-axial × 2系統
S/P DIF TOSLINK × 2系統
AES/EBU XLR バランス × 1 系統
USB2.0 × 1系統
I2S(RJ45) north star design 製 CD トランスポート専用入力端子×1系統
■出力系統
RCA アンバランス(L/R)× 1系統
XLR バランス(L/R)× 1系統
■デジタル入力周波数
44.1kHz – 384kHz 最大32bitまで対応
native DSD 2.8244MHz – 5.6448MHz
(352.8 – 384kHz、native DSDはUSB入力のみ対応)
■ダイナミックレンジ: 130dB
■歪率: 0.00015% / 0dB (XLR バランス出力時)
■消費電力: 20W (待機時:0.5W)
■サイズ(W × H × D): 430 × 60 × 190 mm
■重量: 4.1kg
■価格:320,000円(税別)

Head Box DS

■入力系統
RCAアンバランス(L/R)×1系統
Optical×1系統
Co-axial×1系統
USB 2.0 Bタイプ×1系統
■出力系統:RCAアンバランス(L/R)×1系統
■出力 : 350mW/30Ω・60mW/300Ω
■ヘッドフォン接続 : >30Ω
■全高調波歪率(THD) : 0.0014%
■ゲイン : 9dB
■S/N比 : 112dB(Aweighted)
■周波数特性: 20Hz~20kHz/-0.5dB
■ヘッドフォンジャック: 6.3mmφ
■D/Aコンバータ: Burr-Brown 1792 24Bit/192kHz Delta Sigma-D/A コンバータ
■サンプリング周波数
44.1kHz, 48kHz, 88.2kHz,96kHz(Optical input)
44.1kHz, 48kHz, 88.2kHz, 96kHz, 176.4kHz ,192kHz(Co-axial・USB input)
■Operating systems: Windows XP, Windows VISTA, Windows 7,MacOS
■使用電源: DC18V 0.66A
■サイズ mm: 103(W) × 144(D) × 72(H)
■重量(電源部除く): 0.99kg
■価格:オープンプライス(実売約6~7万円)

関連記事

パイオニア初のヘッドホンアンプ内蔵 USB-DAC U-05

つい先月「パイオニア AV事業売却! 船井電機などと交渉」 というニュースがあり不安に思っていたと

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その7 LUXMAN D-08u & P700u

D-08u→P700u→T5p 音質面で言えば会場で一番良いと思える音を聴かせてくれました

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その2 GRACE design m920

CDプレーヤー?(光)→m920(DAC兼ヘッドホンアンプ)→T5p 寒色系で高解像度といった

記事を読む

B.M.C. PureDAC その2

筐体の作りはこの価格帯の製品では1番といっても良い位の出来栄えです♪ 天板や側板の厚みも中々しっか

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その4 NewOpto KH-D07N&KH-08N

ノートpc→DDコンバーター(リンデマン?)→KH-D07N→KH-08N→T5p m92

記事を読む

B.M.C. PureDAC 導入

バランス・ヘッドフォン/ライン出力装備フルスペックD/A コンバーター 据え置き&ヘッドホ

記事を読む

FOSTEX HP-A3 DAC内蔵ヘッドホンアンプのど定番!

自分が買った初のDAC内蔵ヘッドホンアンプです。 ちなみに自分は優秀録音以外のアニソンはイ

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その6 SOUNDWARRIOR SW Desktop-Audio

SWD-CT10→SWD-DA10→SWD-TA10→T5p 見た目の統一感やコンパクトさ

記事を読む

B.M.C. PureDAC その1

音質傾向ですがスッキリクッキリで寒色系であるのは間違いないですね。(スピーカー、ヘッドホン共に)

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その3 Nmode X-DU1&X-HA1

V-LC1→X-DU1→X-HA1→T5p 中庸に近いですがどちらかといえば暖色系寄りの音とい

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  • 名前:白井 音夢
    年齢:15歳
    職業:高校生



    元々オーディオに興味はなかったが、祖父の死と素菜との出会いによって徐々にその世界にはまっていく。温厚な性格、幼少よりピアノを習っている。良く聴く音楽ジャンルはピアノ曲、JPOP、どちらかと言えば静か目な曲が好き。真空管などのアナログサウンドが好み。ピアノの語り弾きが出来る。 https://twitter.com/shirainemu
  • 名前:音羽 素菜
    年齢:16歳
    職業:高校生



    オーディオショップの娘。幼少の頃からお店の手伝いをしていたのでオーディオの知識はかなりのもの。聴く音楽ジャンルは幅広く、クラシックからアニソンまで音の良いソースは何でも聴く。若い人の少ない趣味なので同年代の音夢との出会いを非常に喜んでいる。現代的なハイファイサウンドを好む。最近はPCオーディオに傾倒。
白色破壊光線的な美音!おもてなしエリプサウンド🎵

去年になりますけれどもkomugiさんのエリプサを拝聴してきました♪

まどマギ
スーパーハイエンド!驚異のアプリックスサウンド♪

多忙につき、更新が出来ず申し訳ありません(´・ω・`) まずは皆さん

AVALON
【オーディオオフ】すっきり邸 極上のリラクゼーションサウンド♫

大分前になりますがすっきりさんの自宅のオーディオシステムが事務所に移動

Glass Master SD-2 KR 瑞々しく澄み渡る魔力を秘めたパワーアンプ♪

Scantechが扱っている真空管パワーアンプのGlass Maste

Sonus faber Guarneri Homage 倍音再生に優れた珠玉サウンド♪

Guarneri Homageは1993年 ~ 2005年までSonu

Wadia781i 高密度な再生音、洗練されたSACDプレーヤー♪

WADIA 781iは日本国内では取扱わなかったモデルで価格が58

Weiss Jason 優れた定位!!解像度抜群のCDトランスポート♪

WeissのJasonはピックアップにPhilipsのCD-Pro2M

  •   Cable Fan
       世界中のハイエンドケーブルを徹底的にレビューされています♪
      オーディオ目玉親父
       ハイエンドオーディオを中心としたサイトでボリュームがあります♪
       ケーブルのレビューも見逃せません。
PAGE TOP ↑