*

パイオニア初のヘッドホンアンプ内蔵 USB-DAC U-05

公開日: : 最終更新日:2014/06/27 USB DAC, ヘッドホンアンプ

u-05 つい先月「パイオニア AV事業売却! 船井電機などと交渉」 というニュースがあり不安に思っていたところ、ここにきて魅力的な製品を発表してくれました。 ヘッドホンアンプ内蔵 USB-DAC というジャンルでは後発ですが、その分練りこまれた製品のようです。
DACチップには最近大人気のESS社のES9016が採用されています。 これはPuredacと同じですかね。
最大384kHz/32bitのPCM音源とDSD 5.6MHzにDSDネイティブ再生可能とハイレゾ再生環境としては文句のつけようもありません。
また、ヘッドフォンアンプ部はディスクリート回路フルバランス方式で、出力端子にXLR3、XLR4という2つのバランス出力が採用されいています。 これはかなり珍しいですよね!
大抵はどちらか一方だと思うので選択の幅が広がるのはユーザーとしては非常に嬉しいところです。
内蔵トランスも同社のプリメインに搭載されている物で、ヘッドホンアンプとしては相当贅沢ですね。
ヘッドホンアンプで ライバル製品としてはTEAC Reference 501 USBオーディオデュアルモノーラルD/Aコンバーター ブラック UD-501-BFOSTEX 32bitDAC ヘッドホンアンプ HP-A8あたりになるでしょうか。
ひょっとしたらLUXMAN USB DSD対応 32bitデジタル・シグナルプロセッサー搭載 D/Aコンバーター DA-06 ラックスマンとも張り合える可能性があるかもしれません。
発売前から期待を寄せる声も多く見受けられますが、肝心なのはやはり音質ですよね!
ここがどんな感じなのかは実際に試聴してみないと分からないです。
自分はPioneer AVアンプ SC-LX87を所有しているのですが、音はかなり良いと思います。
パイオニアの現行のAVアンプとしてはフラッグシップ機となり二十数万円という価格ですが、この金額で個別に ・USB-DAC ・ネットワークプレーヤー ・プリメインアンプ を揃えた場合、音質面でSC-LX87を超えられるかは疑問です。
それくらい近年のAVアンプは音の部分の出来も良くなっていると思います。
U-05はスペック的にはSC-LX87と同等レベルで映像回路等の余計な物が搭載されていない分、音質面でSC-LX87を超えてくる可能性もありますね! (ヘッドホンアンプなので厳密に比較は出来ませんが)

これだけの性能を有した製品が10万円を切る価格で販売されるのが素晴らしい!!
これ、海外メーカーだったら2~30万円は絶対にしますよ。
こうして国内メーカーから良い製品がどんどん発売されるのは嬉しいですね。
家電メーカーは本当に厳しいみたいですし売れてくれるといいですなぁ・・・

 

追記
こちらのサイト「Music TO GO!」様と「AV Watch」様で試聴機の感想が掲載されいます。
読む限りかなり出来が良さそうですよ!
特に「ESSのDACは全体の傾向として、分解能が高く、繊細な描写と得意とするが、それゆえ音の線が細く、弱々しく感じられるような製品もある。しかし、U-05の場合は大型電源トランスなどを搭載する事で、低域の沈み込みも深く、重心が腰高にならず、安定感がある。」
この感想は自分も感じていて、ESS採用のDACはもうちょっとパワフルさが欲しいと思う事がありました。
その点はPuredacがクリアしていて、購入のきっかけになったポイントでもあります。

 

主な仕様

対応サンプリング周波数 USB入力(PCM) : 44.1 kHz、48 kHz、88.2 kHz 96 kHz、176.4 kHz、192 kHz、352.8 kHz、384 kHz(16、24、32 bit) USB入力(DSD) : 2.8 MHz、5.6 MHz COAXIAL/OPTICAL/AES/EBU入力 : 32 kHz、44.1 kHz、48 kHz 88.2 kHz、96 kHz、176.4 kHz、192 kHz(16、24 bit)
デジタル入力 入力端子 USB1系統、COAXIAL2系統、OPTICAL2系統、AES/EBU(XLR3)1系統
アナログ出力 出力端子 アンバランス(RCA):1系統 バランス(XLR3):1系統(レベル固定/可変切替式、位相切替機能付き)
ライン出力電圧/ インピーダンス アンバランス(RCA):2.4 V/100 Ω バランス(XLR3):4.4 V/100 Ω
周波数特性 4 Hz ~ 100 kHz(-3.0 dB)
全高調波歪率 アンバランス(RCA) 0.0012 % バランス(XLR3) 0.0007 %
S/N比(A-weight) アンバランス(RCA):114 dB バランス(XLR3):117 dB
ダイナミックレンジ 16 bit:96 dB、24 bit・32 bit:118 dB
ヘッドホン出力 出力端子 アンバランス(STD)1系統 バランス(XLR3)1系統、バランス(XLR4)1系統
出力 アンバランス(STD):180 mW+180 mW (32 Ω) バランス(XLR3/XLR4):300 mW+300 mW (32 Ω)
対応インピーダンス 16 Ω~600 Ω
周波数特性 4 Hz ~ 80 kHz(-3.0 dB)
全高調波歪率(出力-3.0 dB) アンバランス(STD) 0.01 % バランス(XLR3/XLR4) 0.004 %
S/N比(A-weight) アンバランス(STD):106 dB バランス(XLR3/XLR4):113 dB
その他 電源電圧 AC100 V、50 Hz/60 Hz
消費電力 35 W
待機時消費電力 0.27 W
外形寸法 296 mm(W)×101 mm(H)×271 mm(D)
質量 6.3 kg
付属品 リモコン、単4形乾電池x2、電源コード、取扱説明書、保証書

関連記事

B.M.C. PureDAC 導入

バランス・ヘッドフォン/ライン出力装備フルスペックD/A コンバーター 据え置き&ヘッドホ

記事を読む

SRS-4040A ええい!STAXのヘッドホンは化け物か!

SRS-4040A(現行機は4170)は結構前から所有していたのですが、最近になってT5pや

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その5 North Star Design Excelsio & Pro-Ject Audio Head Box DS

CDプレーヤー(ケンブリッジオーディオ?)→ExceIsio→Head Box DS→T5p

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その4 NewOpto KH-D07N&KH-08N

ノートpc→DDコンバーター(リンデマン?)→KH-D07N→KH-08N→T5p m92

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その6 SOUNDWARRIOR SW Desktop-Audio

SWD-CT10→SWD-DA10→SWD-TA10→T5p 見た目の統一感やコンパクトさ

記事を読む

B.M.C. PureDAC その1

音質傾向ですがスッキリクッキリで寒色系であるのは間違いないですね。(スピーカー、ヘッドホン共に)

記事を読む

B.M.C. PureDAC その2

筐体の作りはこの価格帯の製品では1番といっても良い位の出来栄えです♪ 天板や側板の厚みも中々しっか

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その2 GRACE design m920

CDプレーヤー?(光)→m920(DAC兼ヘッドホンアンプ)→T5p 寒色系で高解像度といった

記事を読む

FOSTEX HP-A3 DAC内蔵ヘッドホンアンプのど定番!

自分が買った初のDAC内蔵ヘッドホンアンプです。 ちなみに自分は優秀録音以外のアニソンはイ

記事を読む

春のヘッドホン祭 2014 その7 LUXMAN D-08u & P700u

D-08u→P700u→T5p 音質面で言えば会場で一番良いと思える音を聴かせてくれました

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


  • 名前:白井 音夢
    年齢:15歳
    職業:高校生



    元々オーディオに興味はなかったが、祖父の死と素菜との出会いによって徐々にその世界にはまっていく。温厚な性格、幼少よりピアノを習っている。良く聴く音楽ジャンルはピアノ曲、JPOP、どちらかと言えば静か目な曲が好き。真空管などのアナログサウンドが好み。ピアノの語り弾きが出来る。 https://twitter.com/shirainemu
  • 名前:音羽 素菜
    年齢:16歳
    職業:高校生



    オーディオショップの娘。幼少の頃からお店の手伝いをしていたのでオーディオの知識はかなりのもの。聴く音楽ジャンルは幅広く、クラシックからアニソンまで音の良いソースは何でも聴く。若い人の少ない趣味なので同年代の音夢との出会いを非常に喜んでいる。現代的なハイファイサウンドを好む。最近はPCオーディオに傾倒。
白色破壊光線的な美音!おもてなしエリプサウンド🎵

去年になりますけれどもkomugiさんのエリプサを拝聴してきました♪

まどマギ
スーパーハイエンド!驚異のアプリックスサウンド♪

多忙につき、更新が出来ず申し訳ありません(´・ω・`) まずは皆さん

AVALON
【オーディオオフ】すっきり邸 極上のリラクゼーションサウンド♫

大分前になりますがすっきりさんの自宅のオーディオシステムが事務所に移動

Glass Master SD-2 KR 瑞々しく澄み渡る魔力を秘めたパワーアンプ♪

Scantechが扱っている真空管パワーアンプのGlass Maste

Sonus faber Guarneri Homage 倍音再生に優れた珠玉サウンド♪

Guarneri Homageは1993年 ~ 2005年までSonu

Wadia781i 高密度な再生音、洗練されたSACDプレーヤー♪

WADIA 781iは日本国内では取扱わなかったモデルで価格が58

Weiss Jason 優れた定位!!解像度抜群のCDトランスポート♪

WeissのJasonはピックアップにPhilipsのCD-Pro2M

  •   Cable Fan
       世界中のハイエンドケーブルを徹底的にレビューされています♪
      オーディオ目玉親父
       ハイエンドオーディオを中心としたサイトでボリュームがあります♪
       ケーブルのレビューも見逃せません。
PAGE TOP ↑